マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

本物から習う投資・マネー

もし、あなたがこのブログを3分読む事ができれば、あなたは利益を上げる事が出来ます。

お金持ちがなぜお金持ちになったか、知っていますか?

お金持ちがなぜお金持ちになったか、知っていますか?
【雪だるま式資産構築法】を使った人が多いんです。
 
・税金を浮かせる
↓↓
・その分を投資にまわす
↓↓
・投資収益に対して税金を支払わず、そのまま複利で運用する
↓↓
・飛躍的に資産が増える
 
自己破産からたった8年で、数十億の資産を築いた日本人富豪が
あなたを 「働かなくても良い人生」 へと驚きのスピードで導きます。
プライベートバンカーしか知らなかった 【無税のノウハウ】 学んでみませんか?



【入門編&実践編セット!】世界中のお金持ちだけが知っている、税金を浮かせてお金持ちになる方法…日本人富豪チャーリー・タカが教える「タックスヘイブン究極の活用法」

http://www.infotop.jp/click.php?aid=104234&iid=32671
| 日記

HSBCの【BRICs】

【BRICs】でHSBCへの投資に注目をしている方もいるのではないでしょうか。
ブラジル、ロシア、インド、中国の4カ国のことを【BRICs】と呼び、この新興国4カ国への投資商品を扱っているHSBCに熱い視線が集まっています。
HSBCで【BRICs】に投資ができる商品には、HSBCブラジルオーオプン、HSBCブラジル株式ファンドの3ヶ月決算型、HSBCロシアオープン、HSBCインドオープンなどがありあます。
これらのHSBCの商品内容をよく理解して【BRICs】へ投資をすれば、ハイリターンが望めるかもしれません。

【BRICs】がなぜこれほどまでに注目を集めるのか、理由はいくつかあります。
その理由の一つに、中国にしてもロシアにしても【BRICs】4カ国が広い国土を有していることを挙げることができるでしょう。
広い国土を有しているということは、それだけ【BRICs】4カ国は天然資源を豊富に抱えている国々でもあるということです。
天然資源を豊富に抱えていれば輸出面などで飛躍的な経済成長が見込めるので、HSBCを通して【BRICs】へ投資をしておけば利益が期待できます。
また、【BRICs】4カ国は人口が多い国々でもあります。
人口が多いということはそれだけ労働人口が多いということですから、世界の生産拠点として【BRICs】の今後に期待が持てます。
ですからHSBCを通して【BRICs】4カ国に投資をしておけば、資産を有利に運用できるかもしれないのです。

DOSCH DESIGNDOSCH Textures: Fabrics


| 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。